妊娠中に自分が出来る事とその効果

妊娠中に自分が出来る事とその効果

妊娠中に自分が出来る事。

断言!!あったか&のんびりが一番!
妊娠中は、色んなことに敏感になっていました。色んなことに神経質になりすぎて、疲れてしまったりもしましたが、途中からもと楽に考えて、自分にできることを少しずつしていこうと思いました。その中でも、ストレスをためない生活を心がけました。

 

やはり、イライラする事はよくないと思ので、悩まずにどうにかなるという考え方で過ごしていると、色んな事を前向きに考える事ができるようになり、気持ちにも余裕が出来て、どんどん自分に出来る事を試してみようと思えてきたのです。

 

まずは、食事を見直しました。悪阻が落ち着いた頃から、食欲があり、どんどん体重も増加していたので、子供が産まれてきやすい為にも、あまり体重が増えすぎたら駄目だと思い、食事管理には気をつけました。野菜中心の食事にして、間食も、寒天などのヘルシーなものを食べるようにしました。

 

そして、適度な運動です。運動は、健康にもいいですし、いい気分転換にもなりました。
自分に負担にならない程度でしたが、無理なく続けられて本当によかったと思います。その効果なのかは、分かりませんが安産で出産する事ができました。
妊婦5


ホーム RSS購読 サイトマップ