断言!!あったか&のんびりが一番!

断言!!あったか&のんびりが一番!

あったか&のんびりが一番!

赤ちゃんがお腹の中でリラックスしている時、留意すべきは身体を冷やさないようにしてのんびり過ごすことです。
身体を冷やすと血行が悪くなるので、赤ちゃんにも悪影響を及ぼしてしまうからです。

 

身体を冷やさないようにする注意点は2つ。
まずは口に入れるものに注意を配り、身体の中から温める工夫を心掛けましょう。
例えば、暑い盛りに氷の入った冷たいものばかり好んで飲むのはタブーです。
せめて、常温にしましょう。
夏に常温で飲めるものは、お水や麦茶です。
ジュースは冷やさないと美味しくないので、結果的にベストチョイスが適うわけです。
砂糖を摂り過ぎても冷えに繋がるので、良いこと尽くしですね。
妊婦4
そして、二つ目は薄着に注意することです。
若いママは薄着でいることに慣れているかもしれませんが、これが慢性的な冷えを招きます。
汗を吸い取る肌着を着たり、手や足も含めた首周りを上手に隠したりすると、身体全体が温まってきます。
また、冷えを感じていると身体は無意識に緊張状態に陥るので、リラックスするには好ましくありません。

 

自分の為は、赤ちゃんの為。
少しだけ気を配ってみましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ