聞きたい!妊婦さんが妊娠中に気をつけるコトまとめサイト

聞きたい!妊婦さんが妊娠中に気をつけるコトまとめサイト

栄養不足が赤ちゃんの危険になる…

妊娠中の栄養不足がお腹の赤ちゃんに影響すると聞いてから、
すごく気を使ってます!でも、食欲がない日に無理やり栄養を摂ろうとするのもなかなか難しいので、
私は「葉酸 サプリ」を摂取しています!
お世話になっている産婦人科の方に勧めてもらってから毎日飲んでます。

 

私が飲んでいるはぐくみ葉酸

カフェイン入りコーヒーは1日2杯まで。

妊婦
妊娠中はカフェインは取らない方が良いとも言われますが、それまで水の代わりにコーヒーを飲んでいたというような身にいきなり飲むなとは酷な話。でも、1日3杯までなら大丈夫という情報がありますので、コーヒーを飲まない方がストレスで悪影響が出そう!という場合はお試しを(あくまで自己責任ですが)。念のため、情報より一杯少なく目標設定するのはプレママ心です。

 

とは言っても、外出先で少し時間が空いてしまった時などにはどうしてもコーヒーに手が出てしまうもの(ちなみに紅茶はコーヒーよりカフェイン含有率が高いので手は出せません)、なのでコントロールはできるだけ家で行います。常備するのはカフェインレスコーヒー。メーカーによって味はだいぶ違いますので、お好みとコストパフォーマンスで選ぶのがよろしいかと。好みが分かれるようですが、たんぽぽコーヒーというものもあります。なお、購入してみてダメだ!と思ったら、とりあえず牛乳か豆乳で割ると、何とかなったりしますのでお試しを。

 

ちなみに外出先でもデカフェコーヒーが飲めるところはあります。大手コーヒーチェーンでも、メニューにはありませんが頼むと出してもらえたりします。ただし10分くらい待ち時間が発生しますので、ご注意ください。

看護婦さんが体重増加のストッパー

とにかく太らないように気をつけました。母親教室で赤ちゃんは約3キロ、羊水もろもろは約1キロ、妊娠判明時の体重プラス4キロの増加で充分なんですよ、と保健士さんから教わりましたが、つわりが通り過ぎたあとの妊婦さんの食欲はものすごいのです。これを我慢するのは至難の業ですが、怖い看護婦さんのおかげで体重増加を抑えられました。妊娠中はホルモンの関係なのでしょうか、とかく忘れ物が多くなります。

 

病院に行っても「診察券を忘れた」「母子手帳を忘れた」なんて妊婦さんはぞろぞろいます。そういう時看護婦さんは「あら、今度持って来てねー」とニコニコと対応してくれます。けれども先生の内診の前の体重測定で体重が予定を上回ろうものなら看護婦さんの態度は一変するのです。口をきいてくれなくなります。この一度きりの経験で食事に気をつけるようになりました。母親教室で教わったことを実践するのです。『ベーコンは油のかたまりだから食べない』『サラダにドレッシングをかけたいときはレモンをかける』『お肉やお魚は面倒でもグラムをはかる』などなど。そのおかげでしょうか、大安産で出産することができました。

 

体重増加はお母さんに病気などのさまざまなリスクをもたらすだけでなく、太ってしまうと産道にお肉がついて赤ちゃんも苦しくなると聞きました。生まれてくる赤ちゃんの事を思って頑張りましょう。
妊婦2

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ